HOME >  「自由で統一されたコリア~激化する米中関係の課題と機会~」をテーマとしたワンコリア国際フォーラムが開催されます

「自由で統一されたコリア~激化する米中関係の課題と機会~」をテーマとしたワンコリア国際フォーラムが開催されます2020.10.15 | 

 過去10年間、GPF、アクション・フォー・コリア・ユナイテッド(以下、AKU)、およびそのパートナーたちは、コリアンが共通して持つアイデンティティと文化的遺産を基盤とした、自由、民主主義、法の支配、人権と行った価値観を守るための緊急かつ遠からぬ目標として、核を持たない、コリアン主導の平和的な朝鮮半島統一への国際的な支援を一貫して推進してきました。

 今日、世界は、激化する米中関係、未曾有の世界的なCOVID-19の拡大、予測不可能な金正恩氏の健康状態、北朝鮮による南北連絡事務所爆破行動、韓国の分極化した政界の分裂など、劇的に新しい状況に直面しています。 こうした新たな状況は、世界秩序に影響を与える社会的、経済的、地政学的な影響を広範囲に及ぼすと予想され、自由が保障された統一コリアのアジェンダを推進するための新しくより包括的なアプローチの必要性を指摘しています。

 このズーム・フォーラム・シリーズは、韓国と国際社会の著名な学者、政策立案者、ジャーナリスト、市民社会の指導者が集まり、新たな状況を検証し、新たな機会を特定し、韓国の古来より伝わる弘益人間(ホンイクインガン)の理念に基づく、自由で統一されたコリアの実現に向けたより具体的なロードマップを議論します。

日時:11月20日(日本時間午後9時)
タイトル:自由で統一されたコリア−激化する米中関係の課題と機会―
お申込は以下からお願いします。
https://globalpeace.regfox.com/challenges-and-opportunities-of-the-intensifying-us-china-relations


【今後のオンラインフォーラムのお知らせ】
12月4日(日本時間午後9時)
自由で統一されたコリア―人権と宗教の自由に関する国際協力―
※お申込は後日していただけます。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
このページのトップへ