HOME >  8月6日~15日にグローバル・ピース・コンベンション(GPC)2021が開催されます

8月6日~15日にグローバル・ピース・コンベンション(GPC)2021が開催されます2021.07.19 | 

8月6日から15日に、GPC2021が「変化する世界のための平和構築における道徳的かつ革新的なリーダーシップ」をテーマに開催されます。

グローバル・ピース・コンベンション(GPC)は、GPFが世界中より第一線で活躍する各分野における国際的専門家、政策立案者、宗教指導者、市民社会のリーダーが一堂に会して行う、世界的な会議の場です。

2009年の第1回大会以来、2年に1度、GPCは4つの大陸で開催されてきました。会議では参加者はそれぞれの分野でのベストプラクティスを共有し、持続可能な平和と開発のためのセクターを超えたパートナーシップを構築します。

今回はオンラインの新しいプラットフォームでの提供となります。
大会では、プレナリー、フォーラム、ラウンドテーブルなどのセッションが行われ、今日の世界が直面している最も重要な問題について、議論を深め、重要なトピックを取り上げ、行動を起こすための調整を行います。

以下のリンクよりご申請ください(参加費無料)。
http://bit.ly/gpc2021registration

上記リンクから登録できるセッションは以下の日程となります。
皆様のご関心に合わせ、参加したいセッションをお選びください。

基本的な進行言語は英語となります。8月13日 8時~11時のワンコリア国際フォーラムと、8月15日17時~19時のグローバルピースコンベンションプレナリーは日本語の通訳が付きます。
(セッション毎の参加案内は後日ご連絡します)

【参加できるセッション(時間はすべて日本時間)】
Global Peace Youth Forum(グローバル・ピース・ユース・フォーラム)
7/31(土) 午後4時~午後6時

Values-based Peacebuilding (価値観に基づいた平和構築と教育)
◼️「アジアにおける価値観に基づいた平和構築と教育」8/10 (火) 午前10時〜午後2時
◼️「アフリカ・ヨーロッパ・中東・インドにおける価値観に基づいた平和構築と教育 」
8/11(水)午後5時~午後9時
◼️「アメリカにおける価値観に基づいた平和構築と教育」 8/12(木)午前12時~(24時)

International Forum on One Korea (ワンコリア国際フォーラム)
◼️「平和と安全保障」セッション 8/7(土) 午前8時~午前11時
◼️「経済」セッション 8/11(水) 午前8時~午前11時
◼️「ハイレベルプレナリー」8/13(金)午前8時~午前11時 日本語通訳あり

International Religious Freedom (国際宗教の自由)
◼️「人権」セッション 8/12 午前4時~午前6時
◼️「信仰の自由に対する政府の制限が世界的増加」セッション 8/13午前4時〜午前6時

Transforming Education (教育の変革)
◼️「未来のための教育の変革」8/10(火) 午前10時~午前11時
◼️「未来のための教育の変革」8/11(水) 午後5時~午後6時
◼️「未来のための教育の変革」8/12(木) 午後12時~午前1時

Women’s Leadership (女性のリーダーシップ)
◼️「メインプレナリー」8/13(金) 午後10時~午後12時
◼️「ベストプラクティス(優秀事例)ワークショップ」8/14(土)午後10時~午後12時

Global Youth Summit(グローバル・ユース・サミット)
◼️8/13(金)午後2時~午後5時
◼️8/14(土)午後2時~午後5時
(プレプログラムは8/7(土)午後2時~午後4時)

Peace and Development Service(平和と発展のための奉仕)
◼️8/11(水) 午後9時~午後12時

Global Peace Convention Plenary(グローバル・ピース・コンベンション・プレナリー)
◼️8/15(日) 午前2時~午前4時
◼️8/15(日) 午後5時~午後7時 日本語通訳あり

GPC2021への招待
ジェームス・フリン GPF国際会長より

GPC2021は、さまざまな分野のリーダー、実務家、活動家が集う世界的なフォーラムです。 GPC2021は、皆様のご参加とご協力により、インスピレーションに満ちた革新的な行動のきっかけとなり、共に問題を解決し、人類全体が向上する未来を築くことを目指します。

COVID-19は、私たちの生活を様々な形で変えました。私たちは皆、ロックダウンのフラストレーションを経験し、多くの人が喪失の苦悩を味わっています。 私たちは、自分の弱さや家族関係の貴重さを思い知らされました。 混乱の後、私たちは、人類の家族を悩ませ続けている難解な問題に直面しています。

現在、多くの国で深刻な政治的偏向が見られます。その一方で、権威主義の台頭により、新たな冷戦の危機に瀕しています。また、暴力、過激主義、そして信教の自由に関わる重大な人権侵害が後を絶ちません。このような問題は、人種、宗教、民族の分断を利用し、増幅させています。私たちは、平和と安全、そして世界秩序の基盤がさらに損なわれる前に、これらの問題に対処しなければなりません。

私たちは、これまで以上に、共通の人間性と共通のアイデンティティを高め、普遍的な原則を認識し、伝統的な価値観を確認して、新たな道を切り開くためのビジョンのもとに結集する必要があります。 私たちを分断するすべてのものを超えて、私たちは皆、「ワン・ファミリー・アンダー・ゴット」に属しています。
このビジョンに導かれて、私たちは、共に問題に取り組む道徳的で革新的なリーダーたちの素晴らしいネットワークを構築し、従事させることができます。そして、倫理的な社会と平和な世界を構築するという共通のコミットメントにおいて、多様な世界が団結できることを具体的に示すことができるのです。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
このページのトップへ