HOME >  アメリカで8月「第2回国際青年指導者会議」を開催します

アメリカで8月「第2回国際青年指導者会議」を開催します2013.05.26 | 

 2013年8月20日から29日まで、米国ニューヨーク、フィラデルフィア、ワシントンDCで「道徳的・革新的なリーダーシップ:ビジョン・サービス・起業家精神」をテーマに第2回国際青年指導者会議が行われます。
 これはキング牧師の有名な演説「I have a dream (私には夢がある)」から50周年を記念して実施されプログラムです。

201308usa_1 
 キング牧師は、彼のビジョンがアメリカ独立宣言にある「我らは以下の諸事実を自明なものと見なす、すべての人間は平等につくられていて、創造主によって侵すべからざる権利を与えられている」という普遍的な原理に根ざしているために、持続的で、世界的な影響を持つ運動をリードすることができました。 





201308usa_2
 道徳的かつ革新的な未来のリーダーシップは、これらの価値をベースに持ちながら、グローバルな連帯によって強化される必要があります。今回の会議は、キング牧師が切り拓いた普遍的な原理や価値観に基づいたリーダーシップを、40カ国以上からの学生指導者や若い専門指導者たちが学び、ネットワークを構築していく場にしていきます。
ニューヨーク

 本会議はニューヨーク市で始まり、世界貿易センターと9/11の記念碑、ニューヨーク証券取引所、自由の女神を訪問する予定です。その後、場所を国連に移し、平和と繁栄の世界を構築するために必要なミッションとリーダーシップについて議論します。そして、潘基文国連事務総長が国連の目標に掲げた若者のエンパワーメントに基づき、青年リーダーシップに関するフォーラムでは、起業家精神とサービスを通した貧困・失業の削減について議論する予定です。




201308usa_3

フィラデルフィア
 参加者は、独立宣言と憲法が起草・署名されたアメリカ発祥の歴史的な街フィラデルフィアを訪問します。

201308usa_4

ワシントンDC
 ワシントンDCで開催されるリーダーシップ・トレーニングと体験学習のプログラムに参加します。参加者は、連邦議事堂、国務省、世界銀行を訪問し、政策立案者や外交官と面会する予定もあります。
 その他にも有名な記念碑や外国大使館への訪問もあり、最後に、リンカーン記念館でキング牧師の「I have a dream (私には夢がある)」のスピーチ50周年祝典に参加する予定です。
 これらの訪問、プレゼンテーション、交流を通じて、若いリーダーたちは、普遍的な価値観に基づいたリーダーシップ、サービス、起業家精神に関する理解を深めることができるでしょう。そして、グローバルに連携しながら、各国で進行中の革新的なプロジェクトを通してビジョンを展開するために協力をしていくことが期待されています。

 詳細はコチラ(PDF)から案内をダウンロードできます。
 申し込みフォームはコチラ(Word)、参加の注意事項はコチラ(PDF)からダウンロードできます。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
このページのトップへ