HOME >  Worldwide「世界に広がるGPF運動」 >  GPF関連ニュース一覧

ニュース一覧

Global Peace Convention(GPC)2021にて「ワンコリア国際フォーラム」が開催されました2021.08.25 | 

 2020年には日を分けて数回にわたって行われたワンコリア国際フォーラムが、今回はGPC2021の中で「平和安保」「人権とガバナンス」「経済」「国際宗教の自由」「統一外交」「ハイレベル総会」のテーマの下、8月7日から開催されました。

read more

グローバル・ピース・ユース・フォーラムが開催されました2021.08.20 | 

 7月31日、持続可能な発展のための平和構築に若者の参画を呼びかけるため、グローバル・ピース・ユース・フォーラムが開催され、23カ国から1,600人以上の登録者がありました。

read more

8月7日~15日にグローバル・ピース・コンベンション(GPC)2021が開催されます2021.07.19 | 

 今回のGPCのテーマは「変化する世界のための平和構築における道徳的かつ革新的なリーダーシップ」です。オンラインで実施されます。事前プログラムとして7月31日にグローバル・ピース・ユース・フォーラムが行われます。

read more

ワンコリア国際フォーラムが開催されました2021.03.12 | 

 2月25日の午前9時(日本時間)より、ワンコリア国際フォーラムがオンラインで開催。バイデン新政権下での米韓の連携への政策に対し、米国議会と韓国国会の両院議員と政策専門家が、重要な課題と展望を検討しました(2月24日、ワシントンとソウルで同時開催)。

read more

ワンコリア国際フォーラム ー自由で統一されたコリアー人権に関する国際協力を開催しました2020.12.24 | 

 著名な脱北者や、北朝鮮の強制収容所にアメリカ人の中でもっとも長く収監されていた韓国系アメリカ人、また日本やルーマニア、アメリカ合衆国からの人権の専門家たちが2020年12月4日のフォーラムには参加しました。

read more

ヴラジミール・ソモブさん回顧録3 「バラバラの世界」2020.11.25 | 

 あまりに異質な社会の様子と、その違いを乗り越えるための方法が提案されています。

read more

ヴラジミール・ソモブさん回顧録2 「2つの世界の境界線」2020.11.25 | 

 主に平壌の学校を訪問したエピソードが紹介されています。

read more

アメリカ人高校生として初めて北朝鮮へ行ったロシア系アメリカ人、ヴラジミール・ソモブさん回顧録12020.11.25 | 

 彼の両親はアメリカに移住する前はソビエト連邦で生まれ育ちました。英語もロシア語も流暢であることを活かして、彼はロシアの飛行機会社を通して2019年の夏に北朝鮮を訪問したアメリカの高校生で初めての高校生となりました。

read more

GPFアメリカが主導、ネイティブアメリカンと非ネイティブアメリカンの間に架け橋を築くコミュニティ間調整プロジェクト2020.11.14 | 

 2019年の10月にグローバル・ピース・フォーラムで紹介されてからほぼちょうど1年後、モンタナでのクロスコミュニティ和解(CCR)プロジェクトは、世界的なパンデミックに直面しながら、2020年10月28日に終了しました。

read more

このページのトップへ